アーク(ブライアン・リンド・ベルイ)

初期のスレイブトルーパーからの歴戦の兵士
傭兵として各国を渡り歩きアークの異名を取る。最初のメデゥーサプロジェクトを中止に 追い込んだ事件の際に、美鈴達のファイタルチームと出会う。
兵器としてのセクサロイドの開発に反発し、微妙な立場のチューンズという組織を影で支える。
対テロの名目で発足できたチューンズが人間相手の事件に比較的出動しなくて済むのには彼の 影響力によるところが大きい。

back