オタク共栄圏

イオンモール名古屋ベイシティを中心に周辺店舗などの情報を書いていきます。

駿河屋も思いのほかしょぼかったし、最近のイベントスペースの使い方や告知等の情報が集めきれなかったりというのがあって、ちょっと方向性を変えてみたいと思います。
特にイベントステージ等の参加アーティストはバラエティに富んでいるので、地下アイドルやアニメのOP/ED系などのアーティストを優先して、その他のアーティストを紹介しきれないのもどうかと思う部分もあったり。

当面はオリジナルコンテンツを中心にして、個人的にちょっと気になった周辺情報を紹介する程度で進めていきたいと思います。
~~~
【ピックアップイベント情報】
akiワンマンLive~クリオネの灯り~

6月2日(金) 開場18:30~ 開演19:00~
ベイシティミュージックスタジオ「BMスタジオ」
【前売り券】税込2,500円 【当日券】税込3,000円

7月放送TVアニメ”クリオネの灯り”のOPテーマ「クリオネの灯り」

阪本奨悟「~全国阪本化計画~@ここからがPredawn編」※ミニライブ&CD即売イベント

日程:6月3日(土)
時間:13:00~
販売開始時間:11:00~
場所:1F ワールドコート

王室教師ハイネOP

さユり 1stアルバム『ミカヅキの航海』発売記念リリースイベント ミニライブ&特典会

日程:6月4日(日)
時間:17:00~
場所:1F ワールドコート
会場CD即売開始時間:16:00~
対象店舗:1F 新星堂 イオンモール名古屋みなと店

「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED/「クズの本懐」ダブルED/「僕だけがいない街」ED等

~~~

正直なところかつてオタクの三大聖地と呼ばれた秋葉原、日本橋、大須だったけど、大須に関してはオタクにやさしくない街になってるんじゃね?と。
フィギュア系の趣味を持っていれば、店頭で実物を見て買うとか、ボークスなどがあるので大須もアリではあるが、それ以外のオタク趣味においては通販で買えばよくね?という印象を受ける。
駐車場の環境もそれほどいいとは言えないし、交通機関や車での移動&駐車場代金を加味するとねぇ。

少し外れたところではあるがナディアパークでのソフマップ&ヤマギワソフトが、エロゲーの販売を理由に事実上の行政による退店を余儀なくされた事件が最初の原因だった気がするが、オタクシネ!おしゃれな店いっぱい来てね!みたいな町になってしまったように思う。

で、私自身も最近は大須にはあまり行かなくなっていたのだが、最近近所の名古屋みなと・・・廃墟イオンが地下アイドルやマイナーバンドなどの公演場所に利用され始めた感がある。
きっかけはBM STUDIOの開店のような気がする。
もともとは大須にあるらしいアイドル系のイベントステージの出張ステージのようだが、研修生というまあ2軍のアイドルのステージなどが時々行われる。ただ時々やるだけではもったいないので、最近はこのステージがレンタルされているようだ。
またイオン自体のイベントステージもレンタルできる。無料のイベントならばこちらで開催することも可能のようだ。

こういった状況の中、駿河屋のオープンのニュースも入ってきた。
駿河屋はまあ・・レアものに関しては良くも悪くも高い。買取も高いが販売も高い。だがそれゆえに手に入りにくいものが揃う可能性がある。
ネットでよくね?という今の時代のオタクにとって、昨今急激に存在感を増している。

また離れたところだが名古屋港シートレインランドでコスプレイベントなども開催されるようになってきた。
正直なところ最近コミケがショボイ。同人誌を売ってるサークルがほとんどなくなってしまい、腐女子がアクセサリーや同人グッズを売ってるような場所になった。当然コスプレも減っているし、武器など制限も多いしね。
そこでコスプレイヤーはイタリア村跡地などでコスプレ写真などを撮ったりイベントを開催するのが最近のトレンドだったが、ついに解体されてそこが使えなくなり、その流れでシートレインランドがコスプレイベントの開催場所になっているように思う。

またこの過疎イオンにはTOHOシネマズが併設されており、土日祝だけですが名古屋みなとと茶屋のイオンを結ぶシャトルバスが運行されています。無料です。
茶屋のイオンはまあ大きくてそこそこ楽しめるだろうし、そちらのイオンシネマはアニメがかなり充実。この2つの映画館で大体公開されるアニメ映画はカバーできると思うので、これもアニメ映画を見たい人にはお勧めといえるんじゃないでしょうか?

つまり~~通販でよくね?と思ってるオタクでも、それ以外の需要で楽しめる施設になりつつあります。

土日にアニメ系映画を見て、そのついでに駿河屋で掘り出し物探し。
もしかしたらイベントステージでやってる地下アイドルのライブにハマり、自分もドルオタになってBM STUDIOの有料ライブに通うようになるしれません。
まあシートレインランドはさすがに離れていますが、コスプレイベント参加者は大体車を持ってるだろうし、あちらはあちらで小さい遊園地や水族館もありますので、ちょっと見てみようと気軽に水族館に行くがてら雰囲気を感じるのもいいかもしれませんね。